通院のメリット/デメリット

通院のメリットとデメリットは、まずメリットとしては仕事を休むことなく病気が治せることにあります。

やはり、普段の仕事が忙しいとなかなかまとまった時間は取れません。となると、午前中だけ仕事を休んでなどの対策で、通院することになります。こうすると比較的、日常の業務を邪魔することなく、通院できるのではないでしょうか。これが大きなメリット。

そしてデメリットは、完全に治すまでに時間が掛かることです。待ち時間は1時間から2時間で診察時間は数分なんてことはザラです。その上。何回も病院に行くことになります。薬をもらうまでの時間も長い。ちょっといやになります。入院して短期間で治す方がなのではと思います。しかし仕事が止まってしまう事が大きなデメリットですし、家族にも迷惑をかけてしまいます。

個別の状況によりなかなかその判断は難しいところですが自分の仕事、病気の状況を総合的に判断して、しっかりと治していければ最高ですね。

≪訪問診療についてはこちら≫
訪問診療とは

≪在宅医療についてはこちら≫
在宅医療とは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>